筋力アップにはやっぱりお肉!美味しいお肉ガイド

Pocket

筋力アップにはやっぱりお肉!美味しいお肉ガイド

 

お肉には沢山のタンパク質が含まれていますので、筋力アップをするにおいてもお肉を食べることはかなりメリットがあります。そして筋肉に効くお肉には、美味しいものも多いのが特徴です。

そんな筋力アップをするための、美味しいお肉についてガイドをさせていただきます。

高タンパクな定番のササミ

ササミはヘルシーな動物性タンパク源

動物性のタンパク質というと、どうしても脂肪分がついてきてしまうというイメージがありますよね。しかしその動物性タンパク質の中でも、トップクラスで脂肪が少なくヘルシーな肉であるのが鳥のササミです。

ササミの肉を食べたことがある方はご存知だと思いますが、基本的に脂身がありません。しかし繊維に沿って割くことができる肉質であることから、それほど硬いわけでもなく、食べやすいという特徴があります。

このような点から、トップアスリートでも普段の食事の中にササミを取り入れているケースも多く見られます。

調理しやすいのも嬉しいポイント

ササミが美味しく食べられるのは、その調理の手軽さという点にも理由があります。

その手軽さのポイントとしては、ラップに包んでレンジで加熱するだけでも火を通せることや、繊維に沿って細かくすることができるので、多様な料理に使えることなどがあります。バンバンジーをしたりササミのキーマカレーにしてみたり、そのまま焼いてステーキとして食べたりと、その可能性は幅広いです。

筋肉をつけるにあたってどんな肉を食べれば良いのかが分からないような場合は、とりあえずササミを使ってみることで美味しくタンパク質の補給ができるでしょう。

ビタミンが豊富な豚肉

豚肉の赤身肉は筋肉合成に有効

筋肉を成長させるにはタンパク質を摂取するだけではなく、タンパク質を筋肉に合成・吸収させるための補助的な栄養素も摂取することが欠かせません。その補助的栄養素の代表例が、ビタミンB系統のものです。

豚肉は他の肉と比較して、ビタミンB系の栄養素が顕著に多く含まれています。ですので豚肉を食べることによって、タンパク質だけではなく筋肉合成を促進してくれるビタミンの摂取もできるのです。

その豚肉の中でも特に赤身肉は余計な脂身などが入っておらず、豚肉の良い部分がぎっしりと詰まっているのでおすすめです。

豚肉の野菜炒めでマルチビタミンを取り入れる

豚肉はメジャーな肉なので、様々な料理方法があります。その中でも筋力アップを目的として、なおかつ美味しく豚肉を食べる場合にベストなのが豚肉の野菜炒めです。

先述した通り、豚肉には筋肉合成に必要なビタミンが多く含まれています。しかし万能食品というわけではないことから、その他のビタミンを他の食材から必要があります。そのため、野菜炒めにすることで野菜からもビタミンを取り入れることができるのです。

マルチビタミンは、筋力アップができるだけではなく体調を整える上でも欠かせません。ですので豚肉を食べる方法の一つとして、野菜炒めを作ってみてはいかがでしょうか。

筋トレ後の栄養補給なら牛タンがおすすめ

牛タンはとてもヘルシーな部位

焼肉屋さんに行ったら、とりあえず最初に牛タンを頼むという方も多いのではないでしょうか。そんな牛タンは、実は筋力アップにとても効果が高いお肉なのです。

牛タンはカルビやハラミといった焼肉の定番部位に比べて、脂身が少なくカロリー量が低いです。さらにタンパク質の含有量はもちろんのこと、ビタミンB2やタウリン、パントテン酸、ナイアシンなどのその他の栄養素も多く含まれています。

これらの特徴から、牛タンはあっさりとした美味しさを私たちに与えてくれるだけではなく、様々な栄養を摂取させてくれるとてもヘルシーな部位だと言えるでしょう。

牛タン定食として頂くのがベスト

牛タンの食べ方は人によって多種多様ですが、筋トレの効果を高めるのであれば、牛タンの本場である仙台で提供されている牛タン定食のスタイルで頂くのがベストな方法となります。

牛タン定食はメインである牛タンに加えて、麦飯やテールスープ、とろろがセットになっていることが定番の形です。麦飯は一般的な白米に比べて、食物繊維が多く含まれています。そしてとろろはアルカリ性の食品なので、体が酸化するのを中和してくれます。さらにテールスープは体のエネルギーを回復してくれるなどの効果があるのが特徴です。

食事前にしっかりと筋トレをして、その足で牛タン定食を食べに行く、もしくは自宅で作ってみるのはいかがでしょうか。

※美味しい牛タン定食はこちら

まとめ

お肉は美味しいだけの贅沢品ではなく、それを食べることで筋肉を鍛えられる筋トレフードでもあります。

筋肉に効果があり、なおかつ美味しいお肉をしっかり食べて、次の筋トレに向けてのモチベーションを高めていきましょう。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。